新田原エアフェスタ2018、所属全飛行部隊でオープニングフライト | FlyTeam ニュース

新田原エアフェスタ2018、所属全飛行部隊でオープニングフライト

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント
ニュース画像 1枚目:F-15 イメージ

F-15 イメージ

航空自衛隊新田原基地は、2018年12月2日(日)に開催する「新田原基地航空祭 2018 (新田原エアフェスタ)」のプログラムを発表しました。開門は7時、開催時間は8時15分から15時です。

オープニングフライトは第305飛行隊、新田原救難隊、第23飛行隊のF-15J/DJ、T-4、U-125A、UH-60Jと基地所属の全飛行部隊による航過飛行を予定しています。他基地からの支援は、陸上自衛隊の第1空挺団による空挺降下、築城基地のF-2、百里基地のRF-4を予定しています。

曲技はアメリカ空軍三沢基地に所在する第35戦闘航空団(35FW)のF-16と、ブルーインパルスが午後にそれぞれ飛行する予定です。

地上展示では、陸海空3自衛隊の航空機が揃い、恒例のF-15コクピット、装備品はエンジンや射出座席などが出展されます。さらにVADSやペトリオットなどの防空火器、救難装備品、災害派遣用資材など防災装備・被服展示が企画されています。

■「新田原エアフェスタ2018」スケジュール
<飛行展示>
8:30〜8:55 オープニングフライト 
 F-15/T-4/UH-60/U-125 (基地所属全飛行部隊)
9:00〜9:15  捜索・救難展示
 UH-60、U-125 (新田原救難隊)
9:25〜9:40 飛行教育展示
 F-15 (飛行教育航空隊)
9:50〜10:10 空挺降下
 C-130 (陸自第1空挺団)
10:20〜10:35 防空展示・機動飛行
 F-15 (第305飛行隊)
10:45〜11:00 防空展示
 F-2 (第8航空団)
11:10〜11:25 飛行展示
 RF-4 (偵察航空隊)
13:00〜13:20 曲技飛行展示
 F-16 (第35戦闘航空団)
13:55〜14:35 曲技飛行展示
 T-4 (ブルーインパルス)
<地上イベント>
※特記を除き8:15〜15:00まで実施
・航空機地上展示
・F-15コクピット展示
・航空機装備品展示 (エンジン、射出座席)
・防空火器展示 (VADS・ペトリオット)
・救難装備品展示
・防災装備・被服展示 (災害派遣用資材など)
・花自動車
・特別ゲスト来場(11:30〜11:45/12:15〜13:00)
 ゆるキャラ(みやざき犬、高鍋大使くんなど)
・音楽演奏(11:50〜12:25)
・太鼓演奏(11:30〜11:45) 
・茶道部(8:00〜13:00)
期日: 2018/12/02
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加