グリーンポイント、787VVIP機の2機目を顧客に納入 | FlyTeam ニュース

グリーンポイント、787VVIP機の2機目を顧客に納入

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:機内イメージ

機内イメージ

ビジネスジェットの改修やメンテナンス事業を手がけるグリーンポイント・テクノロジーズは2018年11月21日(水)、787VVIP機の2機目を引き渡したと公表しました。同社が手がけていた機内改修は、リビングスペースの設置に加え、いくつかのプライベートルームを用意し、マスタースイートにラウンジとオフィススペースを設け、「カルカッタ・ボルギーニ」と呼ばれる大理石とカーペットを使用した洗練された素材による仕上げがなされたエリアが特徴です。

メインラウンジには、787で初めて内装壁タイルとして使用が認定された金属ガラス製の素材を採用しているほか、機内にはフィットネスジムが設けられ、クルー向けの宿泊エリア、大型ガレージも用意されています。

グリーンポイントにとっては2機目のVVIP機の内装仕上げの完成で、同社はインテリアを最新技術と最高級ホテルが提供する豪華さを統合しつつ、機能性と快適性を提供する装備をめざしています。同社は引き続き、3、4機目のVVIP機の最終完成に向けた作業に着手しています。

グリーンポイントは2016年に金鹿航空の787-8 VVIP機内改修を手がけており、この機材は世界各地での展示を通じて高い評価を受けています。同社は2017年に787-8で2機、787-9で1機の改修を契約しており、これまでに計6機の改修を契約しています。

■787の主なVVIP機
・XC-MEX (6)
・N507BJ (11)
・N947BA (17)
・VP-CSC (19)
・2-DEER (143)
・HZ-MF7 (149)
・HZ-MF8 (193)
・VP-BDA (293)
・N508BJ (325)
・A6-PFE (537)
※括弧内は製造番号
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加