中国東方航空、1月に花巻/上海線に就航 A320ファミリーで週2便 | FlyTeam ニュース

中国東方航空、1月に花巻/上海線に就航 A320ファミリーで週2便

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

中国東方航空は2019年1月30日(水)から、花巻/上海・浦東線に就航します。運航は水、土の週2便で、往路の花巻発MU230便が15時10分、上海着18時、復路の上海発MU229便は10時10分、花巻着14時10分で運航されます。機材は、A320またはA319を使用します。

花巻/上海・浦東線を巡っては、中国東方航空が中国民用航空局(CAAC)に定期便就航について2018年9月に申請し、11月には国土交通省航空局にも同様に申請を提出しており、これを受けて12月に岩手県の達増知事が中国東方航空の本社を訪問し、トップセールスを実施していました。

岩手県では花巻/上海線の定期便を活用し、岩手県の観光資源をはじめ花巻空港を東北周遊の立地を活かした拠点としたい考えです。

■運航スケジュール
MU230便  花巻  15:10 / 上海  18:00  (水、土)
MU229便  上海  10:10 / 花巻  14:10  (水、土)
期日: 2019/01/30から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加