スカイマーク、3月から10月搭乗分の運賃を設定 1月31日から販売 | FlyTeam ニュース

スカイマーク、3月から10月搭乗分の運賃を設定 1月31日から販売

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: 運賃

スカイマークは、2019年3月31日(日)から10月26日(土)搭乗分の各種運賃を設定しました。大人普通運賃、小児普通運賃、障がい者割引運賃、たす得、いま得、乗継運賃、U21直前割、シニアメイト1に加え、SKYセールも設定されています。

販売開始日は、大人普通運賃、小児普通運賃、障がい者割引運賃は3月31日(日)から4月30日(火)搭乗分が1月31日(木)7時から、5月1日(水)から10月26日(土)搭乗分が搭乗日の3カ月前同日9時30分からと設定されています。また、3月31日(日)から10月26日(土)搭乗分のたす得、いま得、乗継運賃は1月31日(木)7時から、U21直前割とシニアメイト1は搭乗日前日の7時から、4月30日(火)と5月2日(月)搭乗分のSKYセールは1月31日(木)7時から2月3日(日)までの4日間のみ販売されます。

今回販売分から、乗継運賃とSKYセールを組み合わせて購入できるようになりました。また、那覇空港発着の国内線を利用する際は、航空運賃に加え、別途国内線旅客施設利用料が徴収されます。満12歳以上は120円、満3歳以上12歳未満は60円です。

なお、10月1日(火)から消費税率が10%となりますが、10月以降も税込価格を据え置くとしています。

期日: 2019/03/31 〜 2019/10/26
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加