JAL、ホノルルの本館サクララウンジで改修工事 一部エリアが使用不可 | FlyTeam ニュース

JAL、ホノルルの本館サクララウンジで改修工事 一部エリアが使用不可

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

日本航空(JAL)は2019年2月から3月末まで、ホノルル・ダニエル・K・イノウエ(ホノルル)国際空港の本館サクララウンジの改修工事に伴い、ラウンジ内の一部エリアが使用できません。工事期間中は、利用者に代替サービスを提供しています。

JALはホノルル空港内に2018年8月、新しいラウンジ「サクララウンジ・ハレ」をオープンしています。全体的に落ち着いたグレーを基調とし、レセプションエリアは桜舞う上品な空間と、ハワイらしい素材の溶岩石を用いており、ダイニングエリアは「ハワイアンクラフトマンシップ」が感じられるサーフアートで彩られています。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加