観艦式ロゴマーク・キャッチフレーズの募集期間、2月27日まで延長 | FlyTeam ニュース

観艦式ロゴマーク・キャッチフレーズの募集期間、2月27日まで延長

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント

海上自衛隊は2019年1月21日(月)から2月20日(水)まで募集していた、2019年度自衛隊観艦式のロゴマークとキャッチフレーズについて、締め切りを2月27日(水)まで延長すると発表しました。

募集規定は、ロゴマークが観艦式をイメージし、わかりやすく親しみのあるデザイン、キャッチフレーズは観艦式の魅力を端的に表現した10文字程度のフレーズが条件です。2015年のキャッチフレーズは「海を守り 明日へ繋ぐ」でした。

応募はロゴマーク、キャッチフレーズとも海上自衛隊ウェブサイトの専用フォームで受け付けています。ロゴマークは複数作品の応募が可能で、電子データのみで受け付けます。専用フォームに必要事項を入力し、作品のファイルを添付してください。キャッチフレーズは1作品のみ応募となり、同一人物から複数の応募が判明した場合、選考対象から外されます。

選考発表は、採用作品の作者に5月末頃に観艦式事務局から個別に通知されます。また、採用作品は、海上自衛隊ホームページなどに掲載され、作品の作者には、観艦式乗艦券と記念品が贈呈されます。

なお、観艦式は自衛隊記念日行事「観閲式」として開催、2019年10月ごろ、相模湾を会場に開催されます。

期日: 2019/02/27まで
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加