経産省、「週一官僚」を募集 空飛ぶクルマプロジェクトで | FlyTeam ニュース

経産省、「週一官僚」を募集 空飛ぶクルマプロジェクトで

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

経済産業省は2019年3月7日(木)から、国土交通省と共同で進めている「空飛ぶクルマ」のプロジェクトメンバーの募集を開始しました。募集職種は、コミュニティマネージャーとパブリックリレーションズディレクターで、「週一官僚」として週に1度、副業・兼業としてプロジェクトに参画します。

今回募集する職種では、「空飛ぶクルマ」を今の地域社会にどのように取り込んでいくか、新たな社会インフラとして受け入れられるために何をすべきかといった社会課題を自ら抽出し、解決に導くために主体的に行動できる方を求めています。

具体的には、パブリックリレーションズディレクターは、各ステークホルダーと関係構築、マネジメント、さらにチームメンバーと連携しつつ、俯瞰的な視点でPR戦略を立案、実行する業務です。コミュニティマネージャーは、「まち×移動」のあり方を検討、自治体、地域コミュニティとのコミュニケーションを通じた既存の公共サービスとの接続、社会課題を解決に導く利用方法を考案する役割です。

応募は、求人サイト「ビズリーチ」から受け付けており、応募締切は4月3日(水)までです。

期日: 2019/03/07 〜 2019/04/03
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加