厦門航空、4月以降発券分の燃油サーチャージ値下げ 日本発1,500円 | FlyTeam ニュース

厦門航空、4月以降発券分の燃油サーチャージ値下げ 日本発1,500円

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: 運賃

厦門航空は2019年4月1日(月)以降発券分で、日本発国際線旅客の燃油サーチャージを3月末発券分から値下げすると発表しました。

徴収額は、日本発中国行きが1,500円で、3月末から2,000円の値下げとなりますが、中国発日本行きは300人民元と継続となります。燃油サーチャージは大人、小児ともに同額ですが、座席を使用しない2歳未満の幼児は対象外です。

なお、厦門航空は成田発着の福州、厦門線、関西発着の杭州、福州、厦門線に定期便を運航しています。

期日: 2019/04/01から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加