天草エアライン、JAC共通事業機で運航 5月30日から6月29日まで | FlyTeam ニュース

天草エアライン、JAC共通事業機で運航 5月30日から6月29日まで

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

天草エアラインは2019年5月30日(木)から6月29日(土)まで、保有機材の計画整備に伴い、日本エアコミューター(JAC)が保有する共通事業機で運航します。共通事業機はJACの機体記号(レジ)「JA01JC」です。

共通事業機での運航期間は、機材はJAC、運航乗務員と客室乗務員は天草エアラインのスタッフが担当します。期間中のうち、5月30日(木)の福岡/天草線のAMX101、AMX102便までと、6月29日(土)の福岡/天草線AMX105、AMX106便から、天草エアラインの保有機材で運航します。

共通事業機のリースにより、天草エアラインは保有する「JA01AM」の整備期間中、就航する天草発着の福岡、熊本線、伊丹/熊本線を通常通り、運航できます。

期日: 2019/05/30 〜 2019/06/29
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加