潜水艦救難艦「ちよだ」と掃海管制艇「ながしま」、宇野港で一般公開 | FlyTeam ニュース

潜水艦救難艦「ちよだ」と掃海管制艇「ながしま」、宇野港で一般公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント
ニュース画像 1枚目:潜水艦救難艦「ちよだ」 ASR-404

潜水艦救難艦「ちよだ」 ASR-404

自衛隊岡山地方協力本部は2019年5月18日(土)から5月19日(日)まで、岡山県玉野市の宇野港で開催される「第23回 たまの港・フェスティバル」で、潜水艦救難艦「ちよだ(ASR-404)」と掃海管制艇「ながしま(MCL-732)」の一般公開を実施します。フェスティバルの開催時間は5月18日(土)が10時から17時まで、5月19日(日)は9時から17時までです。

潜水艦救難艦「ちよだ」は横須賀基地に配備されている潜水艦隊第2潜水隊群の所属です。全長128メートル、最大幅20メートル、深さ9メートルで、 ヘリコプター甲板を備えています。掃海管制艇「ながしま」は掃海隊群第101掃海隊に所属しており、母港は呉基地です。長さ58メートル、幅9.4メートル、深さ4.2メートルで、艇名は鹿児島県の長島が由来です。

イベント当日は艦艇の一般公開のほか、呉音楽隊による音楽演奏や、82式指揮通信車や155ミリ榴弾砲などの装備品展示、ミニ制服試着コーナーが実施されます。なお、会場に駐車場は用意されないため、公共交通機関を利用するよう呼びかけています。 会場まではJR宇和駅から徒歩3分です。

■艦艇一般公開時間
・潜水艦救難艦「ちよだ」
5月18日(土)13:00~16:00
  ※最終受付時間 15:00まで
5月19日(日)9:00~10:50 / 13:00~15:30
  ※最終受付時間 9:50 / 14:30まで
・掃海管制艇「ながしま」
5月18日(土)14:45~16:00
  ※最終受付時間 15:15まで
5月19日(日) 9:00~10:50
  ※最終受付時間 10:05まで
期日: 2019/05/18 〜 2019/05/19
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加