テレ東「本当にあった(秘)衝撃ファイル」でCA129便墜落事故を紹介 | FlyTeam ニュース

テレ東「本当にあった(秘)衝撃ファイル」でCA129便墜落事故を紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

テレビ東京系列で火曜日に放送されている単発特別番組枠「火曜エンタ」の2019年6月18日(火)の番組「世界が騒然! 本当にあった(秘)衝撃ファイル キケンな仰天事件SP」は、2002年4月に発生した「中国国際航空129便墜落事故」が紹介されます。放送時間は、18時55分から20時54分までです。

番組の一部で紹介される「中国国際航空129便墜落事故」は2002年4月15日(月)、北京/釜山線のCA129便として運航されていた767-200ER、機体番号(レジ)「B-2552」が着陸進入中に墜落した事故です。乗員乗客あわせて129名が犠牲となりました。

なお、同番組の一部では、カナダの空港税関に密着し、敏腕な隊員と、怪しい旅行者達との緊迫の攻防戦についても紹介されます。

期日: 2019/06/18
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加