巡視船「くろせ」、7月20日に一般公開 救助訓練や海上保安展も | FlyTeam ニュース

巡視船「くろせ」、7月20日に一般公開 救助訓練や海上保安展も

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント

海上保安庁は2019年7月20日(土)、広島県呉市の宝町大和波止場で巡視船「くろせ(PM13)」を一般公開します。会場では、ヘリコプターと潜水士の救助訓練、レンジャー訓練と海上保安展も開催します。

巡視船「くろせ」は、 1986年8月に広島県因島市内海造船田熊工場で進水し、11月に下田海上保安部に「かの」として就役しました。2009年には巡視船「いしかり」として釧路海上保安部、2011年には巡視船「むろみ」として福岡海上保安部へ転属し、2013年から呉海上保安部に巡視船「くろせ」として、配属されています。

巡視船「くろせ」の公開は10時から12時と、13時から14時30分までの2回、実施されます。また、ヘリコプターと潜水士による救助訓練は11時5分から11時25分まで、レンジャー訓練は14時30分から15時までとなっています。

期日: 2019/07/20
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加