出雲空港、8月25日に「空の日夏まつり」を開催 エプロン開放など | FlyTeam ニュース

出雲空港、8月25日に「空の日夏まつり」を開催 エプロン開放など

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント
ニュース画像 1枚目:空の日夏まつり

空の日夏まつり

出雲空港で2019年8月25日(日)、毎年恒例の「空の日夏まつり」が開催されます。開催時間は9時から15時までです。

このイベントでは、日本航空(JAL)による折り紙ヒコーキ的当てゲームや、フジドリームエアラインズ(FDA)のグッズが当たる抽選会をはじめ、フライトシミュレーター体験会、化学消防車のデモンストレーション、こども広場、屋台コーナーなどが実施されます。このうち、「管制塔見学」と「バスによる空港見学」の参加には、事前申し込みが必要となりますが、申し込みは8月13日(火)で終了しています。

当日は臨時駐車場のJAしまね本店斐川事務所と、いりすの丘第一駐車場から会場までの無料シャトルバスが20分間隔で運行されます。シャトルバスの利用者には、東京往復航空券などが当たる抽選券がプレゼントされます。なお、シャトルバスの時刻表は後日、発表されます。

■出雲空港「空の日夏まつり」
9:00〜10:00 JALグループガラポン抽選会
9:00〜15:00 化学消防車、消防服の展示、
  放水デモンストレーション
9:00〜15:00 特殊車両の展示、エプロン開放
9:00〜15:00 出雲警察PR展示
9:00〜15:00 防災航空隊格納庫開放
9:00〜15:00 空港マルシェ
9:00〜15:00 屋台コーナー
10:00〜12:00、13:00〜15:00 こども広場
10:00〜14:30 電動乗り物コーナー
10:00〜15:00 フライトシミュレーター体験
10:00〜15:00 1日限りの空港ウォーターパーク
14:30〜15:00 FDAグッズが当たる大抽選会
・管制塔見学 ※事前申込
・バスによる飛行場見学 ※事前申込
期日: 2019/08/25
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加