砕氷艦しらせ、総合訓練で名古屋と川崎に寄港へ | FlyTeam ニュース

砕氷艦しらせ、総合訓練で名古屋と川崎に寄港へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:しらせと空輸任務中のCH-101

しらせと空輸任務中のCH-101

海上幕僚監部は2019年9月30日(月)から10月15日(火)まで、砕氷艦「しらせ(AGB-5003)」による令和元年度総合訓練を実施すると発表しました。総合訓練では、航空機発着艦訓練のほか、各種部署訓練、観測関係者への艦上訓練支援などが実施されます。

訓練の航海日程は、9月30日(月)に横須賀港を出発し、10月3日(木)から10月7日(日)まで名古屋港、10月11日(金)から10月14日(月)まで川崎港に寄港し、横須賀港への帰港は10月15日(火)の予定です。

「しらせ(AGB-5003)」は2009年に就役しました。建造費は文部科学省の予算で支出され、運用は海上自衛隊が担当しています。満載排水量は22,000トン、全長138メートル、全幅28メートル、速力19.5ノット、ヘリコプターはCH-101が2機と観測ヘリが1機搭載できます。

期日: 2019/09/30 〜 2019/10/15
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加