フェデックス、米国から中国へ「パンダ・エクスプレス」でパンダを輸送 | FlyTeam ニュース

フェデックス、米国から中国へ「パンダ・エクスプレス」でパンダを輸送

ニュース画像 1枚目:フェデックス・パンダ・エクスプレス
フェデックス・パンダ・エクスプレス

フェデックス・エクスプレスは2019年11月21日(木)、スミソニアン国立動物園のジャイアントパンダ「ベイベイ(貝貝)」をワシントン・ダレス国際空港から中国・成都に輸送しました。使用されたのは、777Fの特別チャーター機「フェデックス・パンダ・エクスプレス」です。

ベイベイは、2015年にスミソニアン国立動物園で生まれた雄のパンダです。輸送に際し、パンダの飼育員1人と獣医1人が同行し、フライト中には、66ポンドの竹、2ポンドのりんごと梨、2袋の葉食性動物用ビスケット、2ポンドの焼き芋などの好物と、水が提供されました。

フェデックスは空輸サービスに加え、ワシントンD.C.でスミソニアン国立動物園から空港まで特殊車両を提供するなど、この輸送に関する陸送や後方支援も提供、スペシャル・チームを組んで対応しています。これまで、ジャイアントパンダの輸送に7回携わっており、最近では2017年にアメリカ・ワシントンから中国への輸送に携わっています。

期日: 2019/11/21
メニューを開く