米子空港、コインロッカー入れ替えで一時利用不可 12月2日から5日 | FlyTeam ニュース

米子空港、コインロッカー入れ替えで一時利用不可 12月2日から5日

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:米子空港のコインロッカー

米子空港のコインロッカー

米子空港は2019年12月2日(月)から12月5日(木)まで、ターミナル1階に設置しているコインロッカーの入れ替え作業を実施しています。これに伴い、1階のコインロッカーが一時利用できなくなることから、利用者に注意喚起を行っています。

入れ替えるコインロッカーは全台で、新機種では、大型、中型、小型サイズが設置される予定で、これまでよりも機能性が高く、使いやすいものになります。導入されるコインロッカーは、タイマー機能が備わっており、繁忙期や閑散期、オープン時間、夜間などで料金設定が変えられるようになっています。

なお、これまでのコインロッカーは6時から22時まで利用でき、大サイズは500円、中サイズは300円、小サイズは200円となっていました。

期日: 2019/12/02 〜 2019/12/05
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加