空のお仕事フェスタ、12月14日に札幌で開催 シミュレーター体験も | FlyTeam ニュース

空のお仕事フェスタ、12月14日に札幌で開催 シミュレーター体験も

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント
ニュース画像 1枚目:空のお仕事フェスタ

空のお仕事フェスタ

空港に関わる仕事を深く知ることができる「空のお仕事フェスタ」が2019年12月14日(土)、JR新札幌駅と地下鉄新さっぽろ駅直通の「新さっぽろサンピアザ」1階の光の広場で開催されます。時間は11時から17時まで、入場と参加料は無料です。

中学生以上が楽しめる737とセスナ機のフライトシミュレーター体験や、北海道に就航している航空会社のモデルプレーンの展示、ジェット機のエンジン実物展示と日本航空専門学校航空整備科の学生によるボランティア解説、また先着順でCA流メイクアップ講座も体験できます。

このほか、航空機が空港に着陸してから駐機場まで誘導する「マーシャラー体験」、装備品や制服展示、地上支援業務に関連する企業へ就職するには?などの質問に答える進路相談ブースも設置されます。

なお、当日、会場でアンケートに協力した方を対象に、オリジナル「マカロンふせん」または「航空会社オリジナルグッズ」が数量限定でプレゼントされます。

このイベントは、新千歳空港を中心に、北海道へのインバウンド旅行が増加する中で、相次ぐ航空会社の新規就航や増便と、国際定期便を支えるグランドハンドリングや給油など地上支援業務の拡充が急務で、道と国の新千歳空港事務所、関係事業者が一体となり、企画されました。2020年1月には、参加者限定のイベントも予定されています。

■イベント参加企業・団体
主催:北海道総合政策部航空局
・東京航空局新千歳空港事務所
・ANA新千歳空港
・JALスカイ札幌
・JALグランドサービス札幌
・キャスト
・エスエーエス
・ENEOSスカイサービス
・國際航空給油
・マイナミ空港サービス

期日: 2019/12/14
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加