フジドリームエアのローズピンク機、あいち航空ミュージアム前で展示 | FlyTeam ニュース

フジドリームエアのローズピンク機、あいち航空ミュージアム前で展示

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント
ニュース画像 1枚目:FDA 15号機

FDA 15号機

フジドリームエアラインズ(FDA)が新たに導入した「ローズピンク」の15号機が2019年12月14日(土)、あいち航空ミュージアムの目の前に駐機します。ミュージアムの大扉を特別に一部開けて、1階から間近に機体を見ることができます。時間は、13時15分から14時45分です。

FDAの15号機は12月9日(月)14時12分、名古屋小牧空港に到着しました。機体記号(レジ)は「JA15FJ」で、9号機から14号機と同じ燃費改善パッケージ「Fuel Burn Improvement (Package2)」仕様が採用され、12月15日(日)の名古屋小牧/花巻線のFD351便から定期便に投入されます。

あいち航空ミュージアムの開館時間は、9時30分から17時までです。最終入館は閉館の30分前までとなります。休館日は火曜日です。入館料は、大人1,000円、大学生と高校生800円、中学生と小学生は500円です。

期日: 2019/12/14
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加