アメリカ海軍ライノデモチーム、2020年エアショーは11箇所 | FlyTeam ニュース

アメリカ海軍ライノデモチーム、2020年エアショーは11箇所

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント
ニュース画像 1枚目:VFA-106、画像はF/A-18Eスーパーホーネット

VFA-106、画像はF/A-18Eスーパーホーネット

アメリカ海軍第106戦闘攻撃飛行隊(VFA-106)「グラディエーターズ」のライノ・デモンストレーションチームが、2020年エアショーのスケジュールを発表しました。全米11箇所のエアショーでデモを実施します。

ライノ・デモンストレーションチームが使用する機材は、F/A-18Fスーパーホーネットです。パイロット、火器管制士官と整備員で構成されており、デモンストレーションを通じてアメリカ海軍のメンバーとして努力と献身、そしてアメリカ国民の資産の海軍航空を一般に公開しています。

2020年のスケジュールは、4月18日(土)のサンダー・オーバー・ルイビルを皮切りに、7月23日(木)から26日(日)のEAAエアベンチャー・オシュコシュ、8月にはシカゴ・エア&ウォーターショー、ニューヨーク・エアショー、オシアナ・エアショーなど多くの人が集まるエアショーに加え、最後は11月のJBSAエアショーです。

VFA-106「グラディエーターズ」は、オシアナ海軍航空基地に配備されています。 東海岸の転換訓練部隊として、200人以上の将校と1,340人の要員で構成され、F/A-18E/Fスーパーホーネットの搭乗員訓練に取り組んでいます。

■ライノデモンストレーションチーム
 2020年 エアショー・スケジュール
4月18日(土)
 サンダー・オーバー・ルイビル
 (ケンタッキー州ルイビル)
5月23日(土)、5月24日(日)
 ヒュンダイ・エア&シーショー
 (フロリダ州マイアミビーチ)
6月5日(金)〜6月7日(日)
 ワイルドウッド・エアショー
 (ニュージャージー州
  ノースワイルドウッド)
6月13日(土)、6月14日(日)
 オーシャンシティ・エアショー
 (メリーランド州オーシャンシティ)
7月4日(土)
 サンダーオーバー・ノースビーチ
 (ウィスコンシン州ラシーン)
7月23日(木)〜7月26日(日)
 EAAエアベンチャー・オシュコシュ
 (ウィスコンシン州オシュコシュ)
8月15日(土)、8月16日(日)
 シカゴエア&ウォーター・ショー
 (イリノイ州シカゴ)
8月29日(土)、8月30日(日)
 ニューヨーク・エアショー
 (ニューヨーク州ニューウィンザー)
9月19日(土)、9月20日(日)
 オシアナ・エアショー
 (バージニア州バージニアビーチ)
10月10日(土)、10月11日(日)
 ウィングス・オーバー・
  ヒューストン・エアショー
 (テキサス州ヒューストン)
11月14日(土)、11月15日(日)
 JBSAエアショー
 (テキサス州サンアントニオ)
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加