韓国空軍CN-235、羽田に飛来 ダイヤモンド・プリンセスの乗客輸送 | FlyTeam ニュース

韓国空軍CN-235、羽田に飛来 ダイヤモンド・プリンセスの乗客輸送

ニュース画像 1枚目:チャレンジャーさんの航空フォト
チャレンジャーさんの航空フォト

韓国政府は2020年2月18日(火)、羽田空港に大統領専用機CN-235-220を派遣しました。この機体は韓国空軍が運用するビューロナンバー「02-050」です。FlyTeamメンバーも羽田空港でCN-235を確認しています。

この空軍機は横浜港に停泊するダイヤモンド・プリンセスに乗船している韓国国民のうち、帰国を希望する乗客を輸送する目的で飛来したものです。日本政府と協議し、この移送が実現しました。

ダイヤモンド・プリンセスに乗船する韓国人は乗客9名、乗務員5名で、このうち帰国希望者4名とその配偶者1名を移送する計画で、残りは日本の在住者と見られます。

関連記事
メニューを開く