エミレーツ航空、ホーリー祭を祝いインド7都市路線で特別スイーツ提供

エミレーツ航空、ホーリー祭を祝いインド7都市路線で特別スイーツ提供

ニュース画像 1枚目:ホーリー祭を祝うスイーツ
ホーリー祭を祝うスイーツ

エミレーツ航空は2020年3月9日(月)と3月10日(火)の2日間、インドを中心とするヒンドゥー教の祭り「ホーリー祭」を祝い、インド7都市を発着する路線でインドの伝統スイーツ「ミタイ・ケサール・グジャ」を機内食とともに提供します。対象路線は、ドバイ発着のアフマダーバード、バンガロール、チェンナイ、デリー、ハイデラバード、コルカタ、ムンバイ線です。

このほか、インドのインディラ・ガンディー国際空港のエミレーツ・ラウンジで、「ケサール・グジャ」とインド人が好む軽食「ダヒワダ」を提供します。また、機内では、機内エンターテインメントで幅広いインド映画を楽しむことができます。

このサービスは、34年間インドに就航するエミレーツ航空が、豊かな歴史と文化的親和性をインドと共有する証です。なお、エミレーツ航空は、現在、アフマダーバード、バンガロール、チェンナイ、デリー、ハイデラバード、コーチ、コルカタ、ムンバイ、ティルヴァナンタプラムのインド9都市に、週170便を運航しています。

期日: 2020/03/09 〜 2020/03/10
メニューを開く