デ・ハビランドとバイキング、Q400とツインオッターの製造を一時停止 | FlyTeam ニュース

デ・ハビランドとバイキング、Q400とツインオッターの製造を一時停止

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:Q400 イメージ

Q400 イメージ

ロングビュー・アビエーションは2020年3月20日(金)、DHC-8-400(Q400)の製造についてトロント・ダウンズビュー工場、ダッシュ400ツインオッターの工場での製造を一時停止すると発表しました。

Q400はデ・ハビランド・カナダがダウンズビュー、ツインオッターはビクトリアとカルガリーでバイキングがそれぞれ製造を手がけており、ダウンズビューでは800名、バイキング工場では180名がそれぞれこの措置の影響を受けます。

新型コロナウイルス(COVID-19)の世界的な蔓延を受け、世界の航空業界が前例のない不確実な事態に直面しています。 ロングビュー、子会社のデ・ハビランド・カナダとバイキングは、この数週間にわたり顧客やサプライヤーと緊密に連絡を取り、航空会社の活動が大幅に減少したことから、新たな航空機の製造活動を一時停止する必要があると判断したものです。操業停止は新造機の製造にのみ適用され、両社がOEMを持つ機種への製品サポートと技術サービスは継続します。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加