新千歳空港、エンターテインメント施設の臨時休業を4月15日まで再延長 | FlyTeam ニュース

新千歳空港、エンターテインメント施設の臨時休業を4月15日まで再延長

新千歳空港は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、旅客ターミナルビル内のエンターテインメント施設の臨時休業期間を、2020年4月15日(水)まで再延長します。対象となる施設は「ドラえもん わくわくスカイパーク」と「ハローキティ ハッピーフライト」です。

「ドラえもん わくわくスカイパーク」では、有料ゾーンとキッズフリーゾーン、ワークショップは休業となり、ショップとカフェ、ゲームコーナーのアミューズメントゾーンは通常営業となります。また、「ハローキティ ハッピーフライト」では、有料ゾーンとハッピーフライトパークが休業となり、ショップとカフェは通常営業となります。

なお、営業再開については、今後の状況を鑑み、改めて発表する方針です。

期日: 2020/04/15まで
この記事に関連するニュース
メニューを開く