エクセル航空、那覇発着の2020年度ヘリタクシー補助事業を開始

エクセル航空、那覇発着の2020年度ヘリタクシー補助事業を開始

ニュース画像 1枚目:粟国空港 イメージ
粟国空港 イメージ

エクセル航空沖縄支社は2020年4月1日(水)、那覇空港発着の粟国村、座間味村、渡嘉敷村、渡名喜村への2020年度ヘリタクシー補助事業を開始すると発表しました。沖縄県の離島交通ネットワーク確保事業による補助と、各村の補助が適用されるものです。

那覇/粟国間は、期間限定で船舶の運航状況に関わらず補助が適用され、片道貸切が税込22,000円、那覇/座間味間は船舶の欠航、運航時間の変更、ドック入りの場合に補助が適用され、片道貸切が税込33,000円です。また、当面の間、30日間で30便の運航回数制限が設定されています。

那覇/渡嘉敷間と那覇/渡名喜間は船舶の欠航、運航時間の変更の場合に補助が適用され、那覇/渡嘉敷間の片道貸切が税込33,000円、那覇/渡名喜間は税込35,200円となります。

なお、補助適用の利用予約は那覇/粟国間は1カ月前から、那覇/座間味間、那覇/渡嘉敷間、那覇/渡名喜間は前日から、受け付けます。

期日: 2020/04/01から
メニューを開く