エールフランス、フランス政府などから70億ユーロの資金を確保 | FlyTeam ニュース

エールフランス、フランス政府などから70億ユーロの資金を確保

ニュース画像 1枚目:エールフランス航空
エールフランス航空

エールフランス-KLMグループとエールフランス航空は2020年4月24日(金)、フランス政府や金融機関との協議を経て、70億ユーロの資金を確保したと発表しました。エールフランス-KLMグループは4月9日(木)に、新型コロナウイルス(COVID-19)の打撃により、2020年第3四半期には追加の流動性注入が必要になると発表していました。

今回、エールフランス-KLMグループとエールフランス航空は、6銀行から成るシンジゲートを通じて、フランス政府が最大9割を保証する40億ユーロの融資を受けるほか、フランス政府から直接30億ユーロの株主融資を受けます。

これらの融資は欧州委員会の承認が必要ですが、この支援により、エールフランス航空は混乱する危機的状況に適応するための変革を継続します。

なお、オランダ政府も、KLMグループを支援する意向を表明しています。

関連記事
メニューを開く