JAL貨物、ZIPAIR運航の成田/バンコク線で貨物スペース販売開始 | FlyTeam ニュース

JAL貨物、ZIPAIR運航の成田/バンコク線で貨物スペース販売開始

ニュース画像 1枚目:ZIPAIR 787
ZIPAIR 787

日本航空(JAL)の貨物部門、JALカーゴは、JALが100%出資する格安航空会社(LCC)ZIPAIR Tokyoが2020年6月3日(水)から運航を開始するにあたり、5月21日(木)から成田/バンコク線の貨物便スペースの販売を開始しています。

この便はJALとのコードシェア便で、ZIPAIR Tokyoが運航、当面の間は旅客機を使用した貨物専用便となる予定です。

保冷庫は2度から8度、冷凍庫はマイナス40度から0度の保冷施設があり、貴重品や動物、危険物に加え、J-PRODUCTS商品も取り扱っています。成田空港上屋への搬入締切時間は出発3時間前です。

■運航スケジュール
JL6705(ZG051)便  成田  17:20 / バンコク  22:00  (デイリー)
JL6706(ZG052)便  バンコク  23:30 / 成田  7:45(+1)  (デイリー)
期日: 2020/06/03から
メニューを開く