神戸空港を拠点とするヒラタ学園、7月1日からセスナでの遊覧飛行を再開 | FlyTeam ニュース

神戸空港を拠点とするヒラタ学園、7月1日からセスナでの遊覧飛行を再開

ニュース画像 1枚目:LOTUSさんの航空フォト
LOTUSさんの航空フォト

ヒラタ学園航空事業本部は2020年7月1日(水)から、セスナでの遊覧飛行を再開します。ヒラタ学園は通常、ヘリコプターとセスナの2種類の遊覧飛行を提供していますが、新型コロナウィルスの影響で、6月までは、いずれの遊覧飛行も中止となっています。今回の発表では、セスナでの遊覧飛行のみが7月から再開します。

遊覧飛行では、異国情緒あふれる港町・神戸の上空散歩を楽しめます。搭乗人数やコースによって料金が異なり、目的やシチュエーションに応じて利用できます。また、各種イベントやプレゼントに利用できる遊覧飛行チケットを販売しており、チケットの有効期限は発行日から6カ月間です。

期日: 2020/07/01から
メニューを開く