中国南方航空、7月も日本路線は成田/瀋陽線のみ運航 木曜の週1便

中国南方航空、7月も日本路線は成田/瀋陽線のみ運航 木曜の週1便

ニュース画像 1枚目:中国南方航空 イメージ
中国南方航空 イメージ

中国南方航空は新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大の影響により、2020年7月も日本路線は成田/瀋陽線のみを運航します。運航は、7月2日(木)、7月9日(木)、7月16日(木)、7月23日(木)、7月30日(木)の木曜の週1便です。

中国民用航空局(CAAC)からの感染拡大防止策のための要請に従ったもので、その他の日本路線は全て運休となります。8月1日(土)以降の運航予定は、決定し次第、案内されます。

なお、このほか中国南方航空の路線ネットワークで7月に運航されるのは、広州発着のアムステルダム、パリ、ロンドン・ヒースロー、ロサンゼルス、バンクーバー、シドニー、オークランド、プノンペン、ビエンチャン、クアラルンプール、ヤンゴン、バンコク、シンガポール、ダッカ、カトマンズ線、ウルムチ/イスラマバード線、瀋陽/仁川線、またマニラ発広州行きの片道となっています。

期日: 2020/07/31まで
この記事に関連するニュース
メニューを開く