スターアライアンス、加盟26社の取り組みをウェブサイトで公開 | FlyTeam ニュース

スターアライアンス、加盟26社の取り組みをウェブサイトで公開

ニュース画像 1枚目:安全・衛生に関する最新の取り組みが集約されたツールを公開
安全・衛生に関する最新の取り組みが集約されたツールを公開

スターアライアンスと加盟航空会社は、安心して航空機を利用してもらえるよう、スターアライアンスの全ての便に適用される安心・安全と衛生に関する各種取り組みを策定しました。

加盟26社は、マスクや防護服の着用、体調が優れない利用者への対応、衛生的な環境を提供するための手順などに同意しています。

また2020年6月30日(火)から、加盟航空会社とスターアライアンスネットワーク内の空港で展開されている取り組みが集約されたツール「Travel Information Hub(旅行情報ハブ)」を公開しています。絶え間なく変化する最新の情報を届け、搭乗者の安心・安全な旅行を支援します。7月以降は、よりパーソナライズ化に対応した機能や複数言語に対応するなど、機能が追加される予定です。

航空業界は新型コロナウイルス感染症拡大に伴う歴史的に最大の困難に直面しており、スターアライアンスとその加盟航空会社は今後も、ステークホルダーと協力し、空の旅への継続した信頼回復と人々や文化の再会の実現に努める方針です。

期日: 2020/06/30から
メニューを開く