UAE企業に導入されたベル505、3カ月で1,000飛行時間を記録

UAE企業に導入されたベル505、3カ月で1,000飛行時間を記録

ニュース画像 1枚目:ホライゾン・インターナショナル・フライト・アカデミーのベル505
ホライゾン・インターナショナル・フライト・アカデミーのベル505

アラブ首長国連邦(UAE)に納入されたベル505が、導入から3カ月ほどで1,000時間以上の飛行時間を記録しています。軍用機パイロットの育成を手がけるホライゾン・インターナショナル・フライト・アカデミーでの記録で、1,000飛行時間を短期間で達成することは、ベル505がミッション要件を迅速に満たす能力を有している証とベル・テキストロンは説明しています。

ホライゾンには、2020年1月に1機目のベル505が導入され、4月中旬までに12機にまで拡大し、いずれもホライゾン・アカデミーの生徒たちが訓練用に使用しています。アカデミーは現在、自家用操縦士、事業用操縦士、定期運送用操縦士のライセンスプログラムを提供し、王族もライセンスの保有のため所属しています。

ベル505は、最新のフライトデッキと適応性の高い客室デザインでコスト競争力があり、ヨーロッパをはじめ世界各地で受注を獲得しています。速度は時速232キロメートル、有効積載量は680キログラムで、安全ながらも簡単に飛行できるように設計されています。

メニューを開く