アリタリア航空、コロナで延期の羽田/ローマ線 8月17日就航 | FlyTeam ニュース

アリタリア航空、コロナで延期の羽田/ローマ線 8月17日就航

ニュース画像 1枚目:アリタリア航空 イメージ
アリタリア航空 イメージ

アリタリア航空は2020年8月17日(月)、羽田/ローマ線を開設します。新型コロナウイルス(COVID-19)の影響により2020年3月から就航を延期していました。羽田発は8月19日(水)からの運航です。

運航曜日は、羽田発が月、水、土、ローマ発が月、木、土の週3便で、羽田発AZ793便が13時35分、ローマ着19時35分、復路のローマ発AZ792便は16時10分、羽田着が翌日11時35分です。機材はA330-200を使用します。

羽田空港の利用ターミナルは第3ターミナル、ローマ・フィウミチーノ空港では従来のターミナル1から一時的に変更し、ターミナル3を使用します。

なお、アリタリア航空は既存路線で運休している、成田発着のローマ、ミラノ線も順次再開を検討する方針です。

■運航スケジュール
AZ793便 羽田 13:35 / ローマ 19:35 (月、水、土)
AZ792便 ローマ 16:10 / 羽田 11:35(+1) (月、木、土)
期日: 2020/08/17から
ニュースURL
メニューを開く