KLM、コロナで開設延期のアムステルダム/コーク線 8月に就航へ | FlyTeam ニュース

KLM、コロナで開設延期のアムステルダム/コーク線 8月に就航へ

ニュース画像 1枚目:KLMオランダ航空 イメージ
KLMオランダ航空 イメージ

KLMオランダ航空は2020年8月3日(月)に、アムステルダム/コーク(アイルランド)線を開設します。この路線は当初3月に就航する予定でしたが、新型コロナウイルス(COVID-19)の影響により開設が延期されていました。

運航はデイリーの週7便で、往路のアムステルダム発KL1085便が12時5分、コーク着12時55分、復路のコーク発KL1086便は13時25分、アムステルダム着16時10分です。機材は、ビジネス20席、エコノミー・コンフォート8席、エコノミー60席のERJ-175を使用します。

コークは、ダブリンに続き、KLMオランダ航空にとってアイルランドの2都市目の就航地となります。

■運航スケジュール
KL1085便 アムステルダム 12:05 / コーク 12:55 (デイリー)
KL1086便 コーク 13:25 / アムステルダム 16:10 (デイリー)
期日: 2020/08/03から
メニューを開く