天草エアライン、訓練や機体整備で一部運休 7月と9月 | FlyTeam ニュース

天草エアライン、訓練や機体整備で一部運休 7月と9月

ニュース画像 1枚目:天草エアライン ATR 42-600
天草エアライン ATR 42-600

天草エアラインは、2020年7月と9月の運休便を発表しました。

7月は、実機を使用し運航乗務員訓練を行うため、天草/福岡線1往復便が欠航となります。9月は、使用機定期整備作業と乗員定期訓練・審査に伴い、天草/福岡線、天草/熊本線、熊本/伊丹線でそれぞれ4往復便が運休します。

なお、7月の運休便については、予約便の変更、払戻を手数料なしで対応します。

■7月と9月の運休便
<天草/福岡線>
・AMX105、AMX106
  7月29日(水)、9月15日(火)、9月29日(火)、9月30日(水)
・AMX107、AMX108
  9月14日(月)
<天草/熊本線>
・AMX201、AMX202
  9月23日(水)、9月27日(日)、9月29日(火)、9月30日(水)
<熊本/伊丹線>
・AMX801、AMX802
  9月23日(水)、9月27日(日)、9月29日(火)、9月30日(水)
期日: 2020/07/29 〜 2020/09/30
メニューを開く