庄内空港2階の「to plads」、入場料100円に設定

庄内空港2階の「to plads」、入場料100円に設定

庄内空港2階の有料待合室「to plads」は2020年7月1日(水)から営業を再開、さらに7月22日(水)から、入場料を通常は税込500円のところ、100円の割引料金を設定しています。入場料には、ソフトドリンクの飲み放題が含まれ、コーヒー、緑茶、紅茶、フレーバーティー、コーラ、メロンソーダ、オレンジジュース、カルピス、烏龍茶などが用意されています。

ラウンジ内に設けられている施設のうち、生ビールも飲み放題は、1,000円の追加料金が必要です。このほか、庄内の地酒が5種類用意されています。「初孫 きもと純米酒」「初孫 純米本辛口 魔斬」「大山 特別純米酒」「鯉川 純米吟醸 DEWA33」「竹の露 羽黒」で、1本180ミリリットル、税込500円です。

「to plads」は7月1日(水)の営業再開後、新型コロナウイルス感染症予防のため、20席までに制限しています。営業時間は、庄内発12時50分羽田行きのANA398便、庄内発15時5分成田行きGK776便、庄内発17時45分羽田行きANA400便に合わせてオープンしています。

期日: 2020/07/22から
メニューを開く