花巻空港、台北線12月末まで 上海線10月24日まで運休継続 | FlyTeam ニュース

花巻空港、台北線12月末まで 上海線10月24日まで運休継続

ニュース画像 1枚目:(Cスマイルさん撮影)
(Cスマイルさん撮影)

新型コロナウイルス感染症の影響により、花巻空港国際線の台北線ならびに上海線の運休継続が発表されています。

タイガーエア台湾による花巻/台北線は、2020年12月31日(木)まで運休期間を延長します。水、土の週2便の運航計画でしたが、運休が続きます。

中国東方航空による花巻/上海線は、2020年10月24日(土)まで運休期間を延長します。水、土の週2便の運航計画でしたが、運休が続きます。

それぞれの路線とも、運休期間後の運航スケジュールは未定となっています。

メニューを開く