ガルーダ、羽田・関西/ジャカルタ線のみ運航 10月24日まで | FlyTeam ニュース

ガルーダ、羽田・関西/ジャカルタ線のみ運航 10月24日まで

ニュース画像 1枚目:ガルーダ・インドネシア イメージ
ガルーダ・インドネシア イメージ

ガルーダ・インドネシア航空は、2020年10月1日(木)から10月24日(土)までの日本路線の運休・減便スケジュールを決定しました。9月末までと同様、成田、関西発着のデンパサール線は全便運休し、羽田、関西発着のジャカルタ線を一部減便して運航します。新型コロナウィルス(COVID-19)の影響に伴う需要動向を踏まえた対応です。

羽田/ジャカルタ線は、計画から週5便を減便し、羽田発GA875便が火、金、ジャカルタ発GA874便が水、日の週2便を運航します。

関西/ジャカルタ線は週1便の減便で、関西発GA889便が木曜、ジャカルタ発GA888便が火曜の週1便となります。

なお、ガルーダ・インドネシア航空は、旅行のキャンセルまたは変更希望者に特別対応を実施しています。

期日: 2020/10/01 〜 2020/10/24
メニューを開く