北海道内6空港のBLUE SKY、「百年あんドーナツ」販売 | FlyTeam ニュース

北海道内6空港のBLUE SKY、「百年あんドーナツ」販売

ニュース画像 1枚目:百年あんドーナツ イメージ
百年あんドーナツ イメージ

JALUX(ジャルックス)は2020年9月16日(水)から、北海道内6空港のBLUE SKYで「百年あんドーナツ」を販売しています。このお菓子は、北海道の菓子ブランド「北の窯」シリーズ第4弾です。

「百年あんドーナツ」は、北海道北部の美深町で2018年まで100年に渡り営業し、惜しまれつつ閉店した老舗菓子店「川岡菓子舗」のあんドーナツを現代風にアレンジしたお菓子です。北海道産あずき、小麦粉、卵など上質な素材を使い、秘伝のレシピを受け継いだ菓子職人がひとつずつ丁寧に仕上げています。

税込価格は、4個入りが648円、8個入りは1,296円です。商品は、新千歳、函館、帯広、釧路、女満別、旭川、計6空港の「BLUE SKY」に加え、BLUE SKYオンラインショップでも取り扱っています。

期日: 2020/09/16から
メニューを開く