デルタ、特典航空券のキャンセル・再発行手数料を無料化 米国内線が対象 | FlyTeam ニュース

デルタ、特典航空券のキャンセル・再発行手数料を無料化 米国内線が対象

ニュース画像 1枚目:デルタ航空 イメージ
デルタ航空 イメージ

デルタ航空のマイレージプログラム「スカイマイル」は、アメリカ国内線の特典航空券にかかるキャンセル手数料と再発行手数料を即時廃止します。新型コロナウイルス感染拡大による影響を考慮し、特典旅行の柔軟性を高めることを目的とし、ベーシック・エコノミー運賃を除くすべての特典航空券が対象です。

デルタの特典航空券は従来、出発72時間前まで変更・キャンセルが無料でした。この時間を過ぎた変更・キャンセルは、ダイヤモンドまたはプラチナメダリオン会員以外は150ドルのキャンセル・再発行手数料が必要でした。今回の手数料撤廃により、直前の変更やキャンセルが手数料なしで可能になります。アメリカ国内線のほか、プエルトリコ、アメリカ領バージン諸島路線の航空券も対象です。

なお、デルタ航空では特典航空券以外にも、2020年3月から年末にまでに購入した全ての航空券で変更手数料を免除しているほか、アメリカ国内線とプエルトリコおよび米領バージン諸島路線では、ベーシック・エコノミー運賃以外の全ての運賃で変更手数料を無料化し、航空券の規則を緩和しています。

期日: 2020/09/22から
関連記事
メニューを開く