スカイマーク、特典付き運賃「地域スペシャル」設定 第1弾は下地島 | FlyTeam ニュース

スカイマーク、特典付き運賃「地域スペシャル」設定 第1弾は下地島

ニュース画像 1枚目:スカイマーク 737-800
スカイマーク 737-800

スカイマークは2020年11月13日(金)から、羽田・神戸発着の下地島線で特典付き運賃「地域スペシャル」の販売を開始します。「地域スペシャル」は、期間・路線限定でスカイマークが独自に設定する新しい特典付き運賃です。設定された期間内であれば、追加料金なしで予約変更ができ、旅先で使える特典が付いています。

下地島線では、地域スペシャルの第1弾として、11月16日(月)から12月24日(木)までの搭乗を対象に販売します。運賃は片道分で羽田発が16,800円、神戸発が14,800円となっています。

今回の特典は、下地島空港内のレンタカー会社で利用できるレンタカー特別プランが用意されています。この特典は、レンタカー各社で異なりますが、24時間の料金で48時間利用できるといった特別プランが用意されています。

このほか、下地島線の就航を記念し、羽田・神戸・那覇線に搭乗した旅客を対象に宮古島市内で利用できるクーポンチラシが用意されています。アクティビティや食事の割引サービス、ドリンクサービスなど、11月16日(月)から12月31日(木)までの期間、宮古島市内10カ所の施設で利用できます。

期日: 2020/11/13 〜 2020/12/24
メニューを開く