イスラエル空軍、試験用F-35Iアディール受領 | FlyTeam ニュース

イスラエル空軍、試験用F-35Iアディール受領

ニュース画像 1枚目:試験用 F-35Iアディール
試験用 F-35Iアディール

イスラエル空軍は2020年11月11日(水)、アメリカ以外で初となる試験機のF-35Iアディールがテルノフ空軍基地のフライトテストセンター(FTC)に到着したと公表しました。F-35Iの試験機は第601飛行隊にとって、14年ぶりの新鋭機として配備されました。

アメリカを主体として開発したF-35開発プログラムに、イスラエルはアクセスできません。第601飛行隊は、F-35Iの試験機を使い、独自の電子戦システム、通信システム、兵器システムを開発できます。これによりイスラエル独自の兵器を搭載し、他国のF-35と異なる独自の進化を遂げることが可能です。

第5世代戦闘機のF-35はステルス性能を追求した航空機のため、被視認性を下げるロービジ塗装が施されています。F-35I試験機は、国籍マークや垂直尾翼に描かれている第601飛行隊のエンブレムもカラーで描かれています。

期日: 2020/11/11から
メニューを開く