2021年シーズンのブルーインパルス T-4紹介 | FlyTeam ニュース

2021年シーズンのブルーインパルス T-4紹介

ニュース画像 1枚目:06-5790 (Mark-5さん 松島基地 2021/04/02 撮影)
06-5790 (Mark-5さん 松島基地 2021/04/02 撮影)

航空自衛隊のアクロバット部隊「ブルーインパルス」は2021年4月22日(木)、2021年シーズンの幕開けを富山で迎えます。一足先に4月21日(水)、砺波市の上空で予行を実施。本番さながらの展示飛行に多くの人が足を止め、大空をキャンバスにブルーインパルスがスモークで描いた航跡がTwitterなどSNSに多く投稿されています。

「ブルーインパルス」は2021年シーズンは、T-4の6機体制でのぞんでいます。機体記号は「06-5790」「26-5692」「36-5694」「26-5686」「16-5663」「36-5697」です。「26-5690」は予備機です。

尾翼の1番から6番までの番号は、2021年シーズン中に変更される可能性があります。この番号は、編隊飛行を披露する際の各機の位置を示すもので、1番機には編隊長、5番機は第2編隊長が搭乗しています。

なお、富山での展示飛行を終えると、4月29日(木・祝)には埼玉県所沢市のメットライフドーム(西武ドーム)上空で、展示飛行を予定しています。この際には松島基地から入間基地への展開が予想されます。

■ブルーインパルス 小松基地到着時の各号機(2021年4月21日時点)
※使用している画像の番機は最新のものと異なる場合があります。
1番機:06-5790

ニュース画像 1枚目:06-5790 (Mark-5さん 松島基地 2021/04/02 撮影)
06-5790 (Mark-5さん 松島基地 2021/04/02 撮影)

2番機:26-5692

ニュース画像 2枚目:26-5692 (やまけんさん 松島基地 2021/02/05 撮影)
26-5692 (やまけんさん 松島基地 2021/02/05 撮影)

3番機:36-5694

ニュース画像 3枚目:36-5694 (やまけんさん撮影)
36-5694 (やまけんさん撮影)

4番機:26-5686

ニュース画像 4枚目:26-5686 (せせらぎさん 浜松基地 2020/10/07 撮影)
26-5686 (せせらぎさん 浜松基地 2020/10/07 撮影)

5番機:16-5663

ニュース画像 5枚目:16-5663 (Koenig117さん撮影)
16-5663 (Koenig117さん撮影)

6番機:36-5697

ニュース画像 6枚目:36-5697 (ひこ☆さん 松島基地 2020/03/20  撮影)
36-5697 (ひこ☆さん 松島基地 2020/03/20 撮影)

予備機:26-5690

ニュース画像 7枚目:26-5690 (T spotterさん 岐阜基地 2021/02/19 撮影)
26-5690 (T spotterさん 岐阜基地 2021/02/19 撮影)
この記事に関連するニュース
メニューを開く