フジドリームエアラインズ、5/15に羽田空港へ初乗り入れ チャーター便で

フジドリームエアラインズ、5/15に羽田空港へ初乗り入れ チャーター便で

ニュース画像 1枚目:おかげ犬さん 2017年9月17日撮影 JA04FJ エンブラエル ERJ-170-100 SU (ERJ-170SU) フジドリームエアラインズ
おかげ犬さん 2017年9月17日撮影 JA04FJ エンブラエル ERJ-170-100 SU (ERJ-170SU) フジドリームエアラインズ

フジドリームエアラインズ(FDA)は2022年5月15日(日)、初めて羽田空港に乗り入れます。羽田発隠岐行きチャーター便の運航で、旅行会社主催のツアー用として運航されます。羽田/隠岐間に直行便はなく、これまでは2021年10月に日本航空(JAL)が初の直行チャーター便を運航したことがあります。

FDAは、全国各地にチャーター便を約1,300便を運航し、国内65空港に乗り入れています。チャーター便は、目的地に乗り継ぎなく直行できるため、時間が節約できるほか、飛行機の乗り降りによる疲れもなく、旅行先で楽しむことができます。FDAは、これまでも隠岐空港へのチャーター便を多数運航しており、今回の羽田/隠岐間はクラブツーリズムのツアーで1往復運航します。なお、復路は5月17日(火)の運航予定です。

羽田発のチャーター便で利用されるため、往路・復路とも発表スケジュールの前後にフェリー便が発生する見込みです。

■チャーター便スケジュール
5月15日(日) 羽田 12:05 -> 隠岐 13:55
5月17日(火) 隠岐 14:00 -> 羽田 15:30
・機材:84席 E175

メニューを開く