中国東方航空、新潟線 運航再開!初便は放水アーチで歓迎

中国東方航空、新潟線 運航再開!初便は放水アーチで歓迎

ニュース画像 1枚目:新潟空港 2023年8月26日撮影 B-308Y エアバスA320neo 中国東方航空
© FlyTeam めんぐりさん
新潟空港 2023年8月26日撮影 B-308Y エアバスA320neo 中国東方航空

中国東方航空は8月26日から、新潟/上海(浦東)線を再開しました。2020年2月の運休までと同じく、週2便が運航されます。初便の使用機材は、エアバスA320neo型機「機体記号:B-308Y」でした。

運航再開を記念して新潟県副知事や新潟市長も出席し、セレモニーを開催。上海から到着した乗客を出迎えました。また、初便到着時にはウォーター・サルート(放水アーチ)による歓迎が実施されています。

新潟空港の国際線は、2023年1月に再開したタイガーエア台湾による台北(桃園)線が週2便運航されています。新潟県では、宿泊費の一部を補助するなど、訪日観光客誘致に力を入れています。

ニュース画像 1枚目:運航再開記念セレモニーの様子
© 新潟空港ビルディング
運航再開記念セレモニーの様子

■ 中国東方航空 新潟/上海(浦東) 時刻表
MU296便 新潟 14:00 / 上海(浦東) 16:05 (火)
MU296便 新潟 14:00 / 上海(浦東) 15:55 (土)
MU295便 上海(浦東) 09:20 / 新潟 13:10 (火)
MU295便 上海(浦東) 09:25 / 新潟 13:10 (土)

期日: 2023/08/26から
この記事に関連するニュース
ニュースURL
メニューを開く