現役CAや警察航空隊員が先生!現場の魅力を学ぶ講演会 5月3・5日 航空科学博物館

現役CAや警察航空隊員が先生!現場の魅力を学ぶ講演会 5月3・5日 航空科学博物館

ニュース画像 1枚目:航空博物館
© FlyTeamニュース
航空博物館

成田空港近くの航空科学博物館では、2024年5月3日(金・祝)に 「客室乗務員のおはなし(ANA)」、5日(日・祝)に「空のおまわりさんのおはなし(千葉県警察)」を開催します。どちらも時間は13時から14時までの1時間、定員は各回100名で参加費用は入館料のみです。

「客室乗務員のおはなし」は、全日本空輸(ANA)の現役客室乗務員から仕事の魅力や体験談などを聞くことができる講演会。開催場所は体験館1階です。

「空のおまわりさんのおはなし」では、上空から千葉県を見守る「空の警察」千葉県警察航空隊の活動を紹介。警察用ヘリコプターの活動内容や隊員の体験談などを聞くことができるほか、警察車両の展示やお子様用制服の着用体験なども実施されます。開催場所は、体験館1階と屋外展示場です。

航空科学博物館の入館料は、大人700円、中高生300円、4歳以上の子どもは200円です。同館は、実物の機体の展示やシミュレータ体験などのほか、展望台からは、成田空港を離発着するジェット機の姿や迫力のあるエンジン音も楽しめます。

メニューを開く