ルフトハンザ・シティ航空、6月26日に運航開始!初便はミュンヘン/バーミンガム線

ルフトハンザ・シティ航空、6月26日に運航開始!初便はミュンヘン/バーミンガム線

ニュース画像 1枚目:ルフトハンザ・シティ航空 イメージ
© Lufthansa
ルフトハンザ・シティ航空 イメージ

ルフトハンザグループの新たな航空会社「ルフトハンザ・シティ航空」は、2024年6月26日(水)より運航を開始します。初便はミュンヘン/バーミンガム線で、使用機材はエアバスA320型機。航空券の販売はすでに開始されています。

ルフトハンザ・シティ航空はミュンヘンとベルリン、デュッセルドルフ、マンチェスターなど、ヨーロッパのビジネス拠点を繋ぐ近中距離路線を運航予定。将来的にはエアバスA220-300型やエアバスA320neoを導入し、運航路線の拡大を目指します。

期日: 2024/06/26から
この記事に関連するニュース
メニューを開く