中国東方航空、ジェットスター・ホンコンの設立で中国当局から認可 | FlyTeam ニュース

中国東方航空、ジェットスター・ホンコンの設立で中国当局から認可

中国東方航空はカンタス航空との共同出資により、香港で立ち上げるジェットスター・ホンコンについて、中国商務部から独占禁止法の適用除外について承認を得たと発表しました。香港特別行政区政府からの承認を得て、ジェットスター・ホンコンが正式に発足する見込み。

ジェットスター・ホンコンは香港を拠点に、2013年に運航を開始する予定で、日本でも展開しているように、機材はA320を使用し、格安運賃を提供します。計画では2015年までに18機を導入、中国本土や東南アジアに路線を展開します。

メニューを開く