シルクエア、スマランとマカッサルへ就航 インドネシア路線を拡大 | FlyTeam ニュース

シルクエア、スマランとマカッサルへ就航 インドネシア路線を拡大

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

シンガポールを拠点にするリージョナル航空会社のシルクエアは、インドネシアへの就航地点を拡大します。2013年7月29日から、シンガポール/スマラン線を月、水、金の週3便で運航。8月1日からシンガポール/マカッサル線を火、木、土の週3便で運航します。

機材はビジネス、エコノミーの2クラス制のA319、A320を使用します。この2地点の就航でシルクエアのインドネシアの就航地点は11となります。

なお、詳しいスケジュールはシルクエアのウェブサイト、または下記の関連ジャンルから「時刻表」を参照ください。

期日: 2013/07/29から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加