ユナイテッド航空、787でサンフランシスコ/成都線を開設 DOTに申請 | FlyTeam ニュース

ユナイテッド航空、787でサンフランシスコ/成都線を開設 DOTに申請

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

ユナイテッド航空は2013年8月29日、アメリカ運輸省へサンフランシスコ/成都(中国)線の直行便開設に向けた申請を行いました。運航は2014年6月9日をめざし、787-8を使用する計画です。計画ではサンフランシスコ発が月、水、土の週3便、飛行時間は約14時間。最も速い乗継便と比べると約4時間の短縮になります。

ユナイテッド航空のアメリカ/中国路線は、1986年の直行便乗り入れから、北京にはシカゴ、ニューアーク、サンフランシスコ、ワシントンの4路線、上海にはシカゴ、ロサンゼルス、ニュアーク、サンフランシスコの4路線、香港にシカゴ、ニューアーク、サンフランシスコ、グアムから乗り入れています。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加