佐賀県、佐賀空港の国際線専用施設をオープン | FlyTeam ニュース

佐賀県、佐賀空港の国際線専用施設をオープン

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

佐賀県は2013年12月18日、佐賀空港の国際線専用施設を開設しました。国際線施設を使用した初便は2012年1月から就航している格安航空会社(LCC)、春秋航空の佐賀/上海線で、搭乗者、到着者に記念品が配布されました。

なお、12月20日には韓国のLCC、ティーウェイ航空が佐賀/仁川線を就航します。この便でも就航式典を行うほか、坂井副知事などによりソウルを訪問し、ティーウェイ航空関係者との面談するほか、ソウル佐賀県人会と交流を図るなど、利用促進につなげます。

期日: 2013/12/18から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加