ピーチ、12機目のJA812Pを受領 | FlyTeam ニュース

ピーチ、12機目のJA812Pを受領

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

関西国際空港を拠点にする格安航空会社(LCC)、ピーチは2014年3月12日、同社12機目の機体記号(レジ)「JA812P」を受領しました。すでにトゥールーズを出発、日本へ向けてフェリーフライトをしています。

ピーチへの機材は2013年12月以来の新機材導入となります。これで運航開始から2年で12機体制を構築するハイペースの機材導入を一段落させ、今後の機材導入は2015年末まで17機と、2年で5機導入とこれまでより機材導入のペースを落とす計画です。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加